1. TOP
  2. 【開催レポ】ペルシャってどちら? 〜五感で味わう食ツアーvol.8〜

【開催レポ】ペルシャってどちら? 〜五感で味わう食ツアーvol.8〜

こんにちは!
上杉惠理子です。

 

昨日2019年9月24日は
私が主宰するコミュニティ
<五感で味わう食ツアー>を開催しました♪

 

まぁ食事会なんですけど
いつもちょっとひとひねりテーマがあって
いつもちょっと新鮮な気持ちになれる。

なんでもない日常にも
素敵なことが溢れている。

そんなことを感じられるような
企画を月一回程度の頻度で開催しています。

 

昨日のテーマは…

Vol.8
ペルシャ料理で味わうオリエントの風

 

伺ったのは東京・高円寺にある
ペルシャ料理専門店Bolbol
http://bolbol.jp/index.html

 

 

ペルシャ、つまり今のイランのお料理を楽しめる
とても異国情緒溢れるお店です。

 

こちらでペルシャ料理と中東ワインを堪能しませんか?
というお誘いに好奇心おう盛な
7名の方がご参加くださいました!!

 

いただいたお料理は…
・ひよこ豆のペーストを焼きたてナンでいただくホヌス
・生野菜たっぷり Bolbolサラダ
・ニンニクたっぷり♪チキンの煮込み
・意外と柔らかで食が進むケバブ
・ローズのシャーベット&バニラアイス

 

飲み物は
・トルコやパレスチナのビール から始まり
・レバノンのロゼワイン
・アルメニアの土着品種で作られたクール・レッド

クールKOORは友人の田村さんの会社
The Ancient World さんが輸入された希少ワインです♪
濃厚でいつも本当に美味しい!!
http://ancient-w.com/?pid=107798389

 

同じくThe Ancient World さんの
ざくろワインもあったのですが…今回はたどり着かず!!
また是非飲みに行きたいです❤︎

 

 

みんなが気になったのが
イランから取り寄せたというグラス。
王様のお顔がいっぱい!


ナーセロッディーン・シャーという
19世紀のイランの王様だったそう。

100人以上の奥さんがいて…
すごく良い王様というわけじゃないそうですが(店主のBolbolさん談)
こんなに身近に描かれているなんて、
日本人からするとなんだか不思議。

人気の龍馬さんや信長さんでさえ、
肖像画が書かれたぐい飲みは無いよね笑

 

たんぱく質とお野菜いっぱいで
たくさん食べたのにヘルシーなお食事でした!

 

 

ちなみにこの日
どんなきものにしようかと思ったのですが

ペルシャ…
ペルシャ…
ペルシャ…猫? という
ちょっと苦し紛れなコーディネートでした苦笑
怪しげな玉を持たせてみた。
帯留二つ並べでもまとまるもの♪

 

店主のBolbolさんは
イランから日本にいらしてもう20年近く?

お会いするのは2年ぶり♪
ごちそうさまでした!また来ますね^^ 
というか、ペルシャに旅に行きたくなります♪

 

素敵な夜をありがとうございました!!

 

 

和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
主宰  上杉惠理子

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【実施レポ】浴衣のお買い物コンサルに行ってきました♪

  • 【開催レポ】「和」の感性を持って世界と繋がる 〜五感で味わう食ツアーvol5アフリカンナイト〜

  • 529呉服の日への思い 〜本講座 月曜クラスを開講しました〜

  • 【開催レポ】水引アクセサリー作り第2回を開催しました♪

  • きものショップツアー開催レポ

  • 【開催レポ】早く浴衣売り場に行きたいです!〜きものイメージ戦略セミナーを開催しました〜