1. TOP
  2. 京都のおばあちゃんのタンスを開けよう!

京都のおばあちゃんのタンスを開けよう!

 

こんにちは!
上杉 惠理子です。

 

2018年5月
GWの連休が開けた翌日から
京都・滋賀に行ってきました!

 

前回の記事は滋賀県 比叡山にある
星野リゾート ロテルド比叡から
お届けしました^^

 

きもので旅に出よう!〜星野リゾート ロテルド比叡滞在レポ〜

 

到着した日は雨が強くて
見えなかった琵琶湖。

朝の出発前に
ホテルのテラスから
見ることができました^^

32089929_10210762366690081_38140709747818496_n.jpg

 

そして
朝食をいただいて
朝のうちに
比叡山を下り
京都へ戻ってきました。

 

 

京都に戻って向かった先は
今回の京都出張のメイン!

 

 

ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾
本講座生の個別コンサルで
ご実家のタンスを開けてきました!

31961135_10210764604586027_8597006092444106752_n.jpg

 
 
塾生のみおさんは
京都のご実家に
おばあちゃんがのこされた着物が
タンス三つぶんあるとのこと。
 

 
お茶とお花を教えていらして
日本舞踊もなさっていた おばあちゃん。
 
 
そんなおばあちゃんが
大事にしていた
きものコレクション。

 

 

良いものがたくさんある
とは気づいていたそうですが、

 

どれが何かわからない
いつ使えるのか季節もわからない
組合わせて着られるのかもわからない

たたみ方もわからないから
広げられない

 

…と、タンスを開けることも
できなかったそう。

 

 

みおさんのお母さんも
全くきものを着ない方なので、
おばあちゃんが亡くなった後
山のようなきものをどうしたらいいのか…
とお悩みだったそうです。

 

そんな みおさんが
ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾で
きものを学び始めきもの仲間もできたので

個別コンサルを使って
タンス整理を実施!

 

 

今回、私とみおさんだけでは
大変な量だと聞いていたので

秘書あやさん
卒業生の紫穂さん、アサトさん
の3人も応援に来てくれました。

  

32089561_10210764604946036_6101605165477920768_n.jpg
 
おばあちゃんのコレクション
いやはや…すごかった!!

 
 

私はきものは昔のもののほうが
クオリティもデザインも
素敵なものが多いと思っているので
タンス整理はいつも楽しみ!

 

 

おばあちゃんのお人柄を感じながら
こだわりのきものたちを全部開け


基本のサイズを測り 
写真に撮り
着るもの、着ないものに分け
小物など要らないものは全部手放し…

 

 

5人で一日がかりで
全て開けて全容解明
整理整頓してきました!

 

すっきり!!^^ 

 

終わった後は
皆で京野菜を満喫できるお店で
ゆっくり夕ご飯♪

32169523_10210764876592827_2664051575281942528_n.jpg

二日目は
市内のホテルで
皆で合宿のように泊まり

 

三日目最終日は
京都の街を皆で歩いてきます♪

▼続きはこちらの記事で!^^

 

京都って楽しいね♪

 

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉惠理子

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 大相撲 beyond 2020へ!きもので、お相撲を見に行く夢が叶いました^^

  • 1ヶ所測って簡単チェック!このきもの、私着られる?? 【実家のタンスから宝探しステップ2】

  • 【開催レポ】早く浴衣売り場に行きたいです!〜きものイメージ戦略セミナーを開催しました〜

  • 無駄なお買い物が減る!コラージュの効用

  • 【開催レポ最終回】私からの最後のメッセージ〜第2回チャリティランチParty〜

  • なぜレンタルではなく、タンスのきものなの?〜新作・電子書籍に込めた想い〜