1. TOP
  2. そもそも浴衣って いつから着ていいの??〜2017年夏 オトナ女性が一目置かれる 浴衣準備特集(1)〜

そもそも浴衣って いつから着ていいの??〜2017年夏 オトナ女性が一目置かれる 浴衣準備特集(1)〜

 

GWのうちに一足お先に♪
2017年夏 オトナ女性が一目置かれる
浴衣準備特集!

 

 

 

早速、1日目のテーマはこちら!

 

そもそも浴衣って
いつから着ていいの??

 

 

 

一言でお答えすると
浴衣の季節は

6月〜9月です。

 

 

浴衣を着たのは
地元の花火大会で1回だけ…
と言わず

 

夏のお出かけスタイルの
ひとつとして
ゆかたを楽しみたいですね!!

 

 

もう少し詳しくお話するために
きものの
衣更(ころもがえ)
のお話をしますね。

koromogae.image.001.jpeg
↑図にするとこんな感じ。

 

 

 

 

絹のきものでは
7〜8月は透ける生地の
薄物(うすもの)のきものを着ます。

 

自分自身の涼しさよりも
周りの見る人が涼しく感じることを
最優先する美意識があるからなのです^^

 

 

そして、6月と9月は
透けないけれど
裏地のない単(ひとえ)
のきものを着ます。
(ぐっと涼しくなります)

さらに
10月から5月まで
秋→冬→春は
裏地のある袷(あわせ)
きものを着ます。

 

 

ただ、最近は5月と10月も
暑い日が多いので
5月と10月も
裏地のない単(ひとえ)
を着てOKです。

 

私の中学・高校時代の
学校の制服は
6月1日と10月1日は
夏服と冬服の衣更の日でした。
(今は変わっていたりするのかしら…?)

 

きものでは
日本の衣更の習慣が
しっかり残っているのです。

 

 

ゆかたの季節は
6〜9月

 

つまり、
絹の きものでいうところの
単(ひとえ)と
薄物(うすもの)
の時期に当たります。

 

 
つ ま り

年間を通じて
和装を普段から楽しみたいなら

 

裏地のある
袷(あわせ)のきもの1枚と、
浴衣が1枚あれば

年中楽しめちゃう!

ということなんです^^

 

 

全くきものを持っていない
という方は
着まわしが効く袷1枚、浴衣1枚
をぜひ見つけてみてくださいね!^^

 

 

 

明日5月3日は
「この浴衣は、
 夏着物としても着られます」
…って、どーゆーこと?

 

をお届けします!

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 若いから…と思った自分を反省しました〜個別セッションへのご感想〜

  • 新年だから新しいものをひとつ 〜お正月のきものの着こなし〜

  • あなたの存在感がアップする、華やかな浴衣の帯結びは?

  • 5000円の夏着物は本当に安いのか?

  • 「あの人、他にもっと似合う浴衣があるんじゃないかな…?」と違和感を感じる原因はここにあった

  • そうだ、帯をのせてみよう!〜和装を生まれ変わらせる、最初の1アクション〜