1. TOP
  2. 【オススメの本】妊婦さんでも、きものは着られる!

【オススメの本】妊婦さんでも、きものは着られる!

  594 Views

 

こんにちは!
上杉 惠理子です。

 

 

実は今、私の周りに
妊娠中でも和装を着たい!
という方が増えてきました。

 

私が主宰する
ジャパネスク・レボリューション
和装女性育成塾の生徒さんにも
今、妊婦さんがお二人います。

 

お二人とも
今度のお子さんが
二人目、三人目なので

きものも楽しみたい!

むしろ、
産休・育休中の時間を使って
しっかり学びたい
と思ってくださっています^^

 

きっとお忙しいと思うのですが
本当に嬉しいです^^

 

 

そんな妊婦さんになっても
着物や浴衣を楽しみたい方に
お勧めしたい本を
今日はご紹介したいと思います。

 

きくちいま著
『きもので出産!』

IMG_5450.JPGhttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309280806/
(河出書房新社)

 

本の帯のキャッチコピーは

 お母さんは和服で
 あやす、走る、笑う!

 

イラストレーターで
きものエッセイストの
きくちいまさんは2児の母。

 

✔ 冷え症がひどく、排卵が不安定だったのが
 きものを着始めて無事に妊娠!

 

✔ 妊娠初期から臨月まで
 着付けはこうすればOK!

 

✔ 出産後の授乳方法や
 スリングの選び方&かけ方

 

などなど…

 

妊娠前から出産後まで
きもので過ごした実体験が
たくさん詰まっている一冊です^^

 

 

なにぶん、私自身は
出産については未経験なので^^;
この本で、
勉強させていただきました。

 

 

 

この本の中から
今日まず一つご紹介したいのは
妊婦さんのきものの足元。

 

タビックスは、
滑るので避ける!

 

 

タビックス
という、足袋型靴下があります。

安くて可愛いデザインが多く、
これ、私も浴衣に合わせたりして
たまに履きますが
むちゃくちゃ滑るんです。

特にタビックスに
塗り下駄はNG!とのこと。

 

 

それに比べて
綿素材で、こはぜがついた
足袋は優秀です。
下駄や草履でも全く滑らない。

 

 

他にもたくさん
妊婦さんだからこその
和装のポイントが詰まっています。

 

ぜひ探してみてくださいね!

 

 

きものって実は
優秀なマタニティウェア。

 

一昔前の女性は
みんなきものを着ながら
子どもを産み、
育てていたのですものね。

 

そして、産まれた後は
お宮参り、七五三、入園式・卒園式…
お子さんの成長の節目の行事が
目白押し!!

 

きものを着る機会が
いっぱいあるのがお母さん。

 

お母さんたちにも
きものを最強の勝負服にして

ご家族との素敵な時間を
増やして欲しい!!

と願っています。

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • きものも料理も、戦略的だからおもしろい!〜全ての女性にお勧めしたい一冊〜

  • きものは自由だと教えてくれた二人の恩師の本をご紹介します。

  • 【書評】日本中、魅力だらけ! 〜『星野リゾートのおもてなしデザイン』を読みました〜

  • 【書評】「粋」な人とはどんな人でしょう?〜『銀座の流儀』白坂亜紀著〜

  • 【書評】千利休のアタマがわかる小説 〜『接客は利休に学べ』〜

  • 【オススメの本】読むと、きものが着たくなる小説『喋々喃々』(小川糸著)