1. TOP
  2. きもの美人は、お箸マスターになろう!

きもの美人は、お箸マスターになろう!

 

こんにちは!

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 恵理子です。

 

 

和食テーブルマナーの
プライベートレッスン
で教えていただいた内容を
シェアさせていただいています^^ 

23585309_10209606908524349_1983008898_o.jpg

 

 

 

教えてくださったのは
マナーの専門家でBlue Rose主宰
折田 安紀さん

▼Blue Rose 折田安紀さんのブログ
https://ameblo.jp/protocole-bleu-rose/

 23585140_2022408608001705_999959336_o.jpg

 

前回はお食事の席で

女性は男性のエスコートを
遠慮なく、感謝を込めて
お受けしましょう♪

というお話をお届けしました。

 

エスコートは感謝を込めて受けましょう

 

今日のシェアポイントはこちら。

きもの美人だからこそ、
お箸マスターになろう!

 

 

 

今回のレッスンで
改めて私自身も復習になったのが
お箸置きからの
お箸の持ちかた&置きかた

 

 

お箸を持つ動きは
とても美しい!!

 

一手間かけることで
お食事をいただく速度も
ゆっくりになり、


しっかりと噛んで
味わっていただくことにも
つながります。

 

既にご存知のかたも
多いかもしれませんが
復習と思って、
ご覧になってみてくださいね!

 

 

<お箸を持つ>

準備:
お箸置きに、お箸があります。
(私が右利きなので、
 右利きバージョンでお届けします)
hashi1.JPG

 

ステップ1:
右手で上からお箸中央を持ち、

hashi2.JPG
 ↓ ↓
持ち上げます
hashi3.JPG

 

ステップ2:
左手で、下から支えます。
hashi4.JPG

 

ステップ3:
右手をお箸の頭(筆頭)へ
スライドし、手首を返します。
hashi-yajirushi.JPG
↓ ↓
hashi7.JPG
↓ ↓
左手を外します。
hashi6.JPG

 

1:右手で持ち上げる
2:左手で受ける
3:右手を返して、左手を外す

 

 

このイチ、ニ、サン♪のリズムで
持つと覚えることがポイント♪

 

 

お箸を下ろすときは
この逆ですね。

 

<お箸を置く>
ステップ1:
左手で下から受ける
hashi5.JPG

ステップ2:
右手首を返す
hashi4.JPG

 

ステップ3:
左手を外して
hashi3.JPG
↓ ↓
右手でお箸の箸先を
お箸置きに置く
hashi2.JPG

 

 

さらにこのとき、
手を使う、というよりも
指で持つ、という意識にすると
美しいしぐさになります^^ 

 

さらにさらに言うと
中指を使う意識を持つこと。

 

がぜん、美しい手元になります^^ 

 

きもの美人だからこそ
しぐさも美しくありたいですよね!

 

ご自宅で、普段のお食事から
箸置きを使ってみると
自然に身についていきます^^ 

 

hashioki.jpg

 

お箸置きを使った
しぐさ美人へ
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

 

レポートはまだ続きます^^

きもの美人の頼れるミカタ、

「懐紙」の使い方について書きました。

 

続きはこちら

和食のマナーのポイント Lesson3〜懐紙の使い方〜▼▼▼

懐紙は、きもの美人の強い味方!

 

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 恵理子

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • カーキ、グレージュ…秋色のきものにチャレンジする前に知っておきたいこと

  • いつもと違う!ゆるふわ女子のロマンティックきものスタイル

  • いつもの日常を特別にする選択肢 〜本講座へのご感想〜

  • 二の腕、太もも… きもので体型コンプレックスを手放そう!

  • 2018年お花見開催報告♪〜国立近代美術館に着物で集合〜

  • レストランでも、イベントでも、きものを着こなすだけでVIPになれる!