1. TOP
  2. 2017年新作のKIMONOたち 〜イマジン・ワンワールド キモノプロジェクト新作発表パーティに参加してきました〜

2017年新作のKIMONOたち 〜イマジン・ワンワールド キモノプロジェクト新作発表パーティに参加してきました〜

 


こんにちは!

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 惠理子です。

 

 

先日11月23日は
一般社団法人イマジン・ワンワールド
キモノプロジェクト
2017年の新作発表パーティ
参加してきました!

 

今日はそのレポートをお届けします^^
22050158_1445289465520470_5564784024284881103_n.jpg

 

キモノプロジェクトは
2020年までに
196カ国の国のKIMONOを作り
世界の人を日本でお迎えしよう
とするプロジェクト。

 

 

196カ国のKIMONOが揃って
手をつなぎ輪を描けたら

世界はきっと一つになれる

と、日本から世界へ
平和へのメッセージを伝えられる。

 

その日を夢見て
2014年から始まった
民間プロジェクトです。

 

2年ほど前に
このプロジェクトを知って以来
個人として応援しています。

 

イベントがあるときに
お手伝いさせていただいていて
今回も受付の当日お手伝いを
させていただきました。

 

私がなぜこのKIMONOプロジェクトを
応援しているのか
理由などはこちらにまとめています。

世界の国々をKIMONOに描く 〜イマジン ワンワールドKIMONO PROJECTのイベントに行ってきました〜

 

 

11月23日のパーティでは
これまでに制作されたKIMONOのうち
22か国が展示され
23795459_10209660401301635_4085652483781132702_n.jpg

新作12か国のKIMONOを
モデルさんが着て
その着姿を披露くださいました。
23905385_10209665591431385_1655486629669075416_n.jpg

 

 

私が特に心動かされたのは
今年の新作の一つ
アフガニスタンのKIMONO

 

23844736_2043875319165546_8799761842358071229_n.jpg

 

23844911_2043875369165541_3689691774956687769_n.jpg

 

アフガンの国の花
サフランの紫の花畑と
平和な青い空の下
若者たちが笑顔で美しく
舞い踊る姿が描かれています。

 

つい最近まで内戦・空爆が続いた
アフガニスタンの歴史を思い出せば
このKIMONOにこめられた
平和への祈りに
思わず目頭が熱くなります。

 

パーティには
制作をされた作家さん、

アフガニスタン大使もお越しになり
完成を皆でお祝いするひとときでした。

 

 
 
このアフガニスタンと同様
どのKIMONOも
それぞれの国で
長く大切にされてきた自然や文化
その地に生きる人々の笑顔が描かれています。

 

 

パーティでは他にも
ポーランド出身のピアニスト
ミハウ・ソブコヴィアクさんの
ピアノ演奏

23844756_2043875685832176_6796208150680099607_n.jpg

これまでのKIMONOプロジェクトの
活動をまとめたムービー上映

 

そして最後に
300人の来場のお客様と全員で
一つ輪になって手をつなぎました。

23800322_1611238032294927_4232493818283708895_o.jpg

世界はきっと
ひとつになれる

と、体感する瞬間で
ウルウルしてしまいました…!!

 

KIMONOプロジェクトの運営チームの方、
ボランティアの方、いらしたお客様…
たくさんの方との交流もできて
充実のパーティでした!
23795642_10209677036877514_2629946459352686234_n.jpg

 

 

ボランティアで手伝ったので
実はパーティ閉会後に、
展示されていたKIMONOを
たたむ
お手伝いもさせていただきました^^

 

 

私個人としては
これが本当に嬉しかった!

 

展示されているKIMONOは
間近で見られても
触ることは絶対NGですから!

 

 

どのKIMONOも
それぞれの作家さんが
持てる技術のすべてをつぎ込んだ
超一点もの…!!

 

たたみながら
その素晴らしさを
手からの感触でも感じました^^

 

本当に…
素晴らしいKIMONOたちは
これから国の財産となること
間違いありません、

 

 

196カ国が揃って
手をつなぎ輪を描けたら
それは日本から発信する世界平和の一つの姿。

 

その瞬間を夢見て
皆ボランティアで活動を続ける
イマジン・ワンワールドさんと
関わらせていただくことで
私自身も大きな勇気をいただいています。

 

私も同じ夢を見ながら
引き続き応援していきます!

 

 

そして残りまだ100カ国以上が
製作中またはこれから製作されます。
その資金源は一般の方のご寄付や
企業スポンサーシップ。
まだまだ募集されています。

 

何かできることをしたい!
と思った方は
ぜひHPをご覧になってみてくださいね!
http://piow.chips.jp/piow/
【イマジン・ワンワールド】

 

皆様と一緒に
KIMONOプロジェクトを
応援していけたら嬉しいです♪

 


きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 恵理子

 

 

「私もきものを着てみたいかも・・・」と思ったら。
『着付け経験ゼロからの きもの着こなしレッスン』
無料PDF小冊子のダウンロードはこちらから▼▼▼

https://kimono-strategy.com/?page_id=50&sideayaya

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 質問にまとめてお答え!パーティきもののあれこれ

  • 【予告】GWは一足お先に、夏の浴衣準備特集をお届けします!

  • 和装美人&和装イケメンの皆様に感謝!〜第2回チャリティランチPary開催しました!〜

  • 【Q&A】個別セッションにどんな人が申込んでいるの?本当に、無料でいいの?子連れはOK??

  • 『なんで着物なんですか?』 これを尋ねた男性には、 心の中でパンチを 一発入れたくなりました

  • 出版オーディションで、きもの企画を提案してきました