1. TOP
  2. きもので7人と一匹の高尾山レポ

きもので7人と一匹の高尾山レポ

 

 

おはようございます。
上杉惠理子です。

 

 

先週11月2日に

高尾山登ってきたんです。

きもので!

 

 

高尾山
ってご存知でしょうか?

 

東京の西側、八王子にある
599mの山。

 

新宿から電車で一時間もかからない
便利な立地なのに自然いっぱい。
ミシュランガイドで紹介されてから
世界一登山者数が多い山
になったとか。

もともとは修行の地であったそうで
途中に薬王院があります。

 

 

この八王子出身の私にとって
八王子にある高尾山は子どもの頃から
学校で、子ども会で、家族で
年に2〜3回は登る山でした。

 

 

オトナになってからは
学生時代に一度登った気がするけれど
ちゃんと登ったのは最後…
大学生のとき、10数年前?

 

 

実は今年、約十年ぶりに
八王子の実家に帰ってきました。
(これはまた別の機会に書きますね)

 

戻ってきて
気づいたのは八王子の良さ。
毎日山の稜線が美しくて惚れ惚れし
寒くなった最近は
毎朝富士山も見える。

 

空は広くて、
鳥の声がいっぱい聞こえて

ご近所のお家にはお花が育てられ…
こんなに良いところだったんだー
と思いました。

 

 

そんなことを思ったら
高尾山からの景色を
愛犬 ちゅらに見せたくなりまして…

 

「ちゅらと高尾山に
 登りたいんですけど
 一緒に登ってくれる人いますかー?!」

とFacebookでつぶやいたんです。

 

 

ぽんぽんぽんと話が決まり
とっても素敵なメンバーで
秋晴れの11月2日、
高尾山の頂上に行ってきました。

 

 

集合はゆるりと11時。
京王線高尾山口駅前で7名と一匹が集合。

45239840_1840693462710369_2164747187441893376_n.jpg

 

メンバーはですね…

食べトレ協会の理事
鈴木健司さん

同じく食べトレ協会 事務局長の
小舟美穂さん

筆文字の師匠 鶴岡靖子さん

白魔女 杉本織恵さん

女子力の専門家 おじやさん

私の和創塾の生徒さん 香さん

…という7名!

 

 

45270527_286357768876298_4424203798239510528_n.jpg
▲きもの組の二人♪

 

私は下駄で歩きたくて
(歩きやすい靴がないんだもん!)
紺地のウールのきものに
中にタートルネックを入れて
半幅帯を軽くしめて、黒の足袋ソックス。

 

愛犬ちゅらを乗り物の中で
入れるためのバッグを肩にかけ、
珍しくMacも手帳も持たず、出かけてきました。

 

そして
和装塾の生徒さん香さんは
カジュアルきものに半幅帯。
ベレー帽とポンチョをプラスして
とってもおしゃれスタイルで
参加してくれましたーー^^

 

 

他の皆さんは
ちゃんと山登りスタイルが3人、

新宿からそのまま来たね、という
高尾山を
甘く見たスタイルが2人。

(きものの私が言うのもなんですけど笑)

 

 

こんなメンバーでまずは
お土産やさんの横を歩いて

ケーブルカーで途中まで行きます。

 

麓から山頂まで
ずっと歩くこともできるのですが
この日はゆるりと登る日だったので
往復ともにケーブルカー♪

 

 

ワンコは頭まで隠れるバッグやゲージに入れれば
ケーブルカーに一緒に乗れます。
貸し出し用のゲージも置いてありました。

 

45268081_318297922302905_1827439280855711744_n.jpg

ケーブルカーを降りた時点で
もう景色がとってもキレイ♪

 

 

ケーブルカーの駅から
1号路をてくてく登ります。

45292587_1904671422952670_5769966714506706944_o.jpg

 

さる園、タコ杉の木の横、
てくてく舗装路を歩きまして
薬王院でおまいり。

 

45266932_318659728719664_244147725178765312_n.jpg

 

紅葉は今年はちょっと遅めのようで
まだまだ緑が多かったです。
1〜2本、赤くなり始めたコがいて
秋だなぁと感じさせてくれました。

45241075_278394309455668_7379830760397602816_n.jpg

 

薬王院からさらにてくてく…

 

高尾山の1号路は
舗装路で草履・下駄でも
歩きやすいんですが
意外と階段が多い!!!

 

こんなに階段多かったっけ…
(ちょっと息切れ)

うちの愛犬 ちゅらは
階段が苦手なので…
多くの時間は抱っこでした笑

 

ダイエットしたとはいえ
ちゅら6.4kgあるので…
私の腕がしんどくなると

他の皆さんにも抱っこしていただきました。

 

本当に、みんなありがとー!笑

 

 

 

そして無事に山頂に到着!

…平日金曜日だったのですが
山頂はかなりの賑わい!!

 

 

人口密度が
高かった…!!

 

 

そんな大賑わいの山頂から
食べトレ協会 事務局長で
実は登山大好きな
小舟美穂さんが

「もうちょっと歩くと
 ゆっくり座れる茶屋があるんです」

と教えてくれました。

 

 

「…ちょっとってどれくらい?」

「10分くらいですよー」

「行くーーー!」

 

ということで、
山頂からもう少し
「奥高尾」に向かって歩き
もみじ台 細田屋さんに ご案内いただきました^^

 

ここが
すんごい穴場だった!

 

静かで、眺めも良くて
ゆっくり座れて。

45214751_986097678259760_7652353096823078912_n.jpg

この日の朝は
ばっちり富士山が見えたそう。

 

目の間の山の稜線を眺めながら
お蕎麦、なめこ汁、おでん、甘酒と
思い思いのランチをオーダー。

 

45169608_281146972520117_7976386277404573696_n.jpg

 

私は山菜お蕎麦!+α

45342053_2018409111539898_5279174887422820352_n.jpg

 

起業家さんばかりだったので
「成功は、少し先にあるんだ!」
みたいな名言が飛び出したり笑

 

初めてお会いする方も
いらしたのですが、
「どんなお仕事をされているんですか?」
「なんでそのお仕事を??」
と、緑の木々に囲まれて
濃厚なお話ができました^^

 

 

さて。ゆっくりできたし
寒くなる前に帰りましょう、と
細田屋さんを出発したのが14時前。

 

 

で、あの山好きの
小舟美穂さんがですね
「帰りは4号路にします?」
と言ってくださって…

きもの女子がいて、
犬もいるチームなのに
まさかの山道を下ってきました!笑

45194025_259672608078593_1775294070030073856_n.jpg

 

吊り橋も渡りました!

45297502_116797112546836_3952836802565373952_n.jpg

すれ違う方々に
「きものって強者ですね」
と言われました。

 

このところ雨が少なくて
ぬかるんでいなかったので
草履・下駄でも大丈夫でした。

 

7人と一匹。
無事にケーブルカー駅に戻ってきて
ケーブルカーで下山。

 

高尾山はリフトもあって
特に下りは景色がとても良いのですが
リフトはさすがに
下駄・草履では怖いですね〜
脱げちゃったら大変!!!

 

麓に降りてきて
名物 酒まんじゅうをご案内。

45271524_331793034043345_8346607811165159424_n.jpg

 

暗くなる前に電車に乗ります。

あぁ楽しかった!!

 

45225039_2453033501380781_8665238262190702592_n.jpg

お時間があって
ワンコ連れでなければ
高尾山口駅のお風呂も
オススメです^^

 

 

きもので高尾山。
4号路は大変だけど笑
1号路なら十分歩ける
とわかったので

お正月に高尾山初詣を
企画しましょっかー♪

もしくは 来年の夏に
浴衣で高尾山ビアガーデンかなぁ♪

 

 

高尾山にようこそ
八王子にようこそ

 

みなさんをこうして
高尾山にご案内することが
私なりの地元・八王子への
恩返しの一つになるのかなぁと思いました^^

 

 

高尾山の紅葉は
これから12月アタマまで
楽しめそうです。

機会がありましたらぜひ
行かれてみてくださいね!

 

今日は高尾山レポでしたー^^

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございました^^ 

 

・・・
和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
主宰 上杉惠理子

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 和装でビジネス交流会、を開催しています

  • きものを着ると祖母孝行になるんだと気づきました〜レッスンのご感想が届きました〜

  • 【北海道きもの旅】紫竹おばあちゃんにお会いしました

  • きものを着たら、見える世界が変わった

  • ネックレスのような半衿 素材選びのポイント♪

  • お申込みをありがとうございます!<第2回チャリティランチParty>