きものを戦略的に着こなす

今月出会った、6月に最高のきもの〜エメラルドグリーンという選択〜

 

こんにちは。
上杉 惠理子です。

 

6月もいよいよ残り2日ですね。

どんな1ヶ月でしたか?

また、2017年の前半も
終わるということ。

2017年前半
いかがでしたか??^^

 

 

私は今月、
新しいきものとの

出会いがありました。

エメラルドグリーンの
色無地の単(ひとえ)です。

 

何度かこのメルマガで
写真だけご紹介したかと思います。

 

遡ること40年前…

 

和裁士になりたての私の母が
一通り習った卒業試験として仕立て
卒業のお祝いの場で
一度着たのだそうです。

 

が、母にとって
何か気に入らなかったらしくて
すぐに解いてしまった…!

 

解いた後、
1枚の反物になるように
縫い合わせて洗いに出して
帰ってきたものをそのままタンスへ。

 

そこから40年。

 

ずっと母のタンスのはじっこで
くるくるっと丸まって
眠り続けました。

 

IMG_0331.JPG 

私のパーソナルカラー
「春」タイプの人にとって
初夏はちょっと難しいんですよね。

 

暑くなって
じめじめっとして
水色とかすっきり色を着たくなるのに、

「春」の人は似合うすっきり色を
探すのが大変なのです苦笑
 

そんなときに
明るいエメラルドグリーンは
なかなかの優れもの。
 

 

これは絶対に私に合う。

だけど
ちょっと派手かなぁ
ちょっと濃いかなぁ

と、ずっと気になっていたのですが
今年、ついに仕立てました。

 

裏地をつけない単にして
5月末から6月の初夏に
着られるようにしました。

 

 

出来上がって
届いたものを着てみたら…

 

予想以上に、すごい存在感を
発揮してくれる一枚でした!

 

ピンクや黄色の春色とはまた違い
6月に爽やかな風を吹き込む色。

とても目立つ色なのだけど
ずっと見ていたくなる
爽やかな目立ち方。

IMG_3671.JPG
↑黒い帯で締めてセミナーにも^^
(目立つでしょう?笑)

写真映えも抜群。

 

褒められ方も違う笑

 

もっと早く
きものにして
あげればよかった!笑

 

こんな鮮やかな色を
こんな分量で
身に纏えるのは
きものだからこそ。

きものの醍醐味を
味会える一枚になりました^^

洋服だったら
絶対に着ない色ですし
全身にはハードル高い笑

 

系の洋服はなかなか普段
着ないと思うのですが
きものならアリです。


ぜひぜひ
似合う「緑」のきもの
を探して
新しい自分を引き出して下さい^^