1. TOP
  2. きもの仲間とのご縁は、着こなす決意から〜本講座生のご感想が届きました〜

きもの仲間とのご縁は、着こなす決意から〜本講座生のご感想が届きました〜

お客様の声 本講座   326 Views

 

こんにちは!

 


きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 惠理子です。

 

 

今日は私が主宰する
ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾
で学んだ生徒さんのご感想をお届けします。

 

 

Sさんは東京都在住の会社員

Sさんと私が出会ったのは
約1年半前でした。

 

それこそ 、他の生徒さんたちと同じく
Sさんも 
きものについては
知識も経験もゼロからのスタート。 

 

最初は、お買い物に一緒に行って、
お家に眠っていたきものたちを
全部チェックすることから始まりました。

 

Sさんはもともと
とてもアクティブな方だったこともあり

 

始めて1ヶ月が経つと
大好きな美術館に行くときに
きもので行くようになったり

 

箱根への一泊旅行
きものだけで行ったり。

 

さらに、
フランスの花の都!

パリでも きものデビュー。

きものを着て、美術館と
スペシャルなレストランへ行き
現地の方にも喜んでいただけたとのこと。

 

パリでのお話には皆から賞賛の嵐!^^

 

「Sさんのように
 私も海外できものを着たい!!」

と目標にする生徒さんが
ぐっと増えました^^

 

 

 

卒業される頃には
他の始めたばかりの生徒さんが
着付けで手間取るのを
フォローしてくれたりと
1年ちょっとで大きく成長されました。

 

 

そんなSさんご自身から
ご感想をいただいたのでご紹介しますね!

 

 

ーーー▼ご感想ここから▼ーーー

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾に参加する前のお悩みは何でしたか?

 

着物は大人の女性の教養
というイメージを持っていました。

 

10年くらい前に着物を着たいと思い、
母に着物をもらったものの、
どこで習ったらいいかわからず、そのままに。

 

着たい時は母に聞けばいい
と思っていましたが、

その母も数年前に亡くなりました。

 

気軽に着物のことを
聞ける人がいなくなり、

母の着物をそのままに
しておくのもしのびなく、

どうしようかと
頭の隅で気になっていました

 

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾に参加して、ご自身にどんな変化がありましたか?

 

和装塾に参加して、
着物友達が増えました!

 

私自身は、
洋服がマニッシュに偏ってきました。

(元々、好きなんですが)

女性性は、着物で
使いきっているようです。

 

着物を着ていると、
メンタルも少し変わる気がします。

 

それと、友人が
着物に興味を持つようになりました。

今度、友人と着物ランチ会をする予定で、
とても楽しみにしています。

 

私が着物を着ることで、
着物のことを気軽に聞ける相手ができて、
着物への垣根が低くなったのならいいなと思います。

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾はどんな人にオススメですか?

着物を着たい女性全員にオススメですが、
忙しくてつい
後回しになっている女性

にオススメしたいです。

 

Q. 上杉惠理子はどんな人ですか?

かわいらしい方です。

でも、とても熱くて、
ガッツのある方です。

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾に興味を持っている人に、一言メッセージをお願いします

迷うなら、是非。

惠理子さんも、塾生の仲間も、
みんなで後押ししてくれますよ

S. Mさん 会社員/40代/東京都在住

ーーーーーー
▲ご感想ここまで▲

 

Sさん、素敵なご感想を
ありがとうございました!

 

Sさんは和装塾のお出かけイベントには
ほとんど参加してくださって
この1年できものでたくさんご一緒しました^^ 

17626600_10207953160221675_3854747345997383017_n.jpg
 ▲トーハクでのお花見ランチ会

 

20479691_10208936711409840_3549474114860627263_n.jpg
▲浴衣で美しくなるビアガーデンへ!

 

22406115_10209414424272363_2929773645273049144_n.jpg
▲みんなで木綿の着物を探しに行ったり

 

 

私の和装塾のイベントは
卒業生も大歓迎なのでこれからも
きもので たくさんご一緒しましょう!

 

 

Sさんが きものを着こなし
楽しんでいる姿を見て

Sさんの周りでは
「私も着てみたい!」

と思う女性が増えているそうです。

 

私たちが きものを着るだけで
まわりの女性たちに
ポジティブな影響を与えられる
ことって素敵ですよね!

 

お母様からのギフトである
きものを着こなし
国内はもちろん、海外にも

どんどん出てしまうSさん。

 

これからも
自由にどんなところにも
向かっていってくださいね!!

 

 

 

あなたも、きものを通じて
新しい「自分」を見つけてみませんか?
1枚のきものが、大人の毎日に輝きを与えてくれます。
個別セッションお申し込みはこちらから▼▼▼

<個別セッション お申込みフォーム>

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 恵理子

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 英語の先生の勝負きもの

  • 祖母から譲り受けたきものが100着くらいあるんです〜個別セッションのご感想〜

  • きものを着る勇気をもらいました〜本講座へのご感想〜

  • 心地よい範囲でぐいぐい!〜個別セッションへのご感想〜

  • 妊婦さんのハワイde浴衣チャレンジ!【本講座生の声】

  • きものこそ、ヘアメイクのチカラを借りよう♪