1. TOP
  2. 浴衣はある、着たいと思っている、でも着ていないのはなぜ??〜個別セッションへのご感想〜

浴衣はある、着たいと思っている、でも着ていないのはなぜ??〜個別セッションへのご感想〜

 

こんにちは!
上杉 惠理子です。

 

 

7月も残り5日!

時間が経つのは
本当にあっという間だと感じています。

私が住む浅草は明後日に控えた
隅田川花火大会の準備が佳境です。
いよいよ夏本番、ですね!

 

 

そんな7月後半は
たくさんの女性が
個別セッションにお越し下さり
濃密な時間を過ごしていました。

 IMG_5168.JPG

 

みなさん、
浴衣は持っているんです。

 

それが数十年前のものでも
ちゃんと持っている。
 

 

しかも、
着たいと思っている。
 
 

 

モノもある。
着たい気持ちもある。
  
 

 

だけど、
今は着ていない。

 

足りないものは何でしょう??
 

 

お一人ずつ
徹底ディスカッションでした。

 

早速お越しくださった方から
ご感想をいただいたので
お届けしますね!

 

ーー↓↓ご感想ここから↓↓ーーー

◇ Yさん(40代)の場合

IMG_5165 2.JPG

 

Q. 個別セッションに参加される前の問題点、お悩みは何でしたか?

 

年々和装への関心が高まっていたので、
今夏はまず浴衣を着たい
と思っていました。

 

持っている浴衣が
数年前から持っているものなので、

今の年齢ではどんな帯や
下駄を合わせれば良いのか、
コーディネートがわからない
というのか悩みでした。

 

 

Q. 個別セッションを受けたあとで解決できた点、気づいた点は何ですか?

 

顔の形に合わせた柄の選び方や
持っている浴衣に合う帯
ご提案をいただき、
とても参考になりました。

 

和装のおしゃれが
とても自由だ
ということが分かりました。

 

 

Q. この個別セッションはどんな人にオススメですか?

和装に対して堅苦しく思っていたり、
着たいけどどうして良いか
分からないという方。

 

 

Q. 上杉惠理子はどんな人ですか?

 

着物を通して、
相手を楽しませたい、
幸せな気持ちにさせたい
と思っていらっしゃる方。

 

着ている着物を
相手のために選ぶと伺い、

とても思いやりのある方だな
と思いましたし、

素敵な着物を纏って
キラキラしていました!

 

Q. 個別セッションに興味を持っている人に、一言メッセージをお願いします

一度上杉さんにお会いすれば、
着物が着たくて
ウズウズするはずです。

お会いすると、
着物の知識を楽しく教えてくださり
着物を着ることへの
心のハードルを
下げてくださる
と思います。

(Yさん 40代)

ーーーーー

Yさん、早速素敵なご感想を
お贈りいただきありがとうございました!

 

 

装うものって
実はそれだけで、
私たちの
たくさんのことを伝えます。

 

 

何をどう装うかは
会う方へのメッセージ。

 

しかも、和装は
Yさんが書いてくれた通り
実は自由度が高いので
いろんなことを伝えられます。

 

 

 

誰に何を伝えたいか
自分をどう伝えたいかという

「戦略的に着こなす」

という視点を持つことで

 

 

コーディネートも決まり、
着る機会も増え、
着るだけで気持ちが上がります。

 

 

浴衣はある、
着たいとも思っている。

足りないのは
「戦略的に着こなす」視点なのです^^

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 自分史上最高のミッション、きものでロンドンのアフタヌーンティー!〜本講座生からの報告〜

  • きものを着るリアルイメージが浮かびました!【体験セミナーへのご感想】

  • 和装が自分のブランディングになる【個別セッションへのご感想】

  • お店ですすめられても「これだ!」という一枚に出会えませんでした【個別セッションへのご感想】

  • 私は、着物を着て、 自分の仕事をしていくんだ!〜本講座生の声〜

  • きものを着こなす自分のイメージができた!【個別セッションへのご感想】