1. TOP
  2. いつもの日常を特別にする選択肢 〜本講座へのご感想〜

いつもの日常を特別にする選択肢 〜本講座へのご感想〜

 

 

こんにちは!

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 惠理子です。

 

私が主宰する
ジャパネスク・レボリューション
和装女性育成塾 本講座
最短で4ヶ月で完了する
「きものを戦略的に着こなす」
方法をお伝えする講座です。

 

 

「着付け教室ですか?」
と、よく聞かれますが…

違います。

 

 

着付けも教えますが
着付けだけではない。

 

着こなすために必要なことは
着付けだけではない
と私が考えているからです。

 

ただ「着付ける」ではなく
「着こなす」きもの美人
になることがゴール。

 


そのために
大海のように大きな きものの世界から
「着こなす」ために
最低限必要なことを
ぐぐぐっと凝縮して
学び実践する講座です。

 

OLをされているMさんも
この本講座で
きもの美人デビューをした方です^^ 

 

Mさんは意外と
個性派デザインが好きな方。

初めて会った頃に気づいたのですが
お財布が、おしゃれドクロ柄

 

きものもちょっと個性派が
とてもお似合い。
お母さんから譲られたきものに加えて
ご自身でそろえていったものは
「さすがMさん!」
と思うものばかり。

 

よーく見ると
妖怪柄とわかる きものと帯

15350688_1209599365783229_4879281786284110524_n.jpg

 

作家さんの一点ものの
妖怪柄の鼻緒をつけた下駄
24174292_1549664725110023_7684215210387242859_n.jpg

 

レースのような透け感がある
単のきもの

22046739_1492656830810813_7396281057775738577_n.jpg

 

気づくと周りの人まで
わ〜!おもしろーい!
Mさんらしい!!
と笑顔になるアイテムが
揃いました。

 

そんな自分だからこその
着こなしを創っていった
Mさんから
本講座のご感想をいただいたので
ご紹介しますね!

 

ーーーー

Before
IMG_3113.jpg

(右がMさん。初めてお会いした頃。
 私もなぜか洋服だわ。)
 ▼▼
After
IMG_0794.jpg
  

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾に参加される前は、きものにどんなお悩みや問題がありましたか?

 

着物を着ることができたら
素敵だな。

いつか自分で
着れるようになれればいいな。

と漠然と思っていました。

 

ですが、
「どこで習えばいいのか分からない」
「着るのが難しそう」
となかなか一歩を
踏み出せませんでした。

 

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾に参加して、ご自身にどんな変化がありましたか?

 

 

 

出かけるときに
「着物を着る」
という選択肢が増えたこと。

ちょっと出かけるときにも
着物を着ようかな。
と思うことができました。

それは、
最初に想像していたより、
着付けが難しくなかったことと、

100点の着付けでなくてもいい
という惠理子さんのお話が
背中を押してくれたからです。

 

あとは羽織の存在!
ちょっと自信がないときは
羽織を羽織れば
出かけるハードルがぐんと下がります。

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾はどんな人にオススメですか?

 

以前の私のように
「いつか着物を自分で
 着れるようになってみたい」
と思っている人

 

 

Q. 上杉惠理子はどんな人ですか?

 

着物が似合うのはもちろん。
落ち着いて物静かな人かと思いきや、
とってもエネルギッシュで
行動的なパワフルな人です。

 

そんなギャップも
惠理子さんの魅力の一つですし、
そんな惠理子さんだから
私も最後まで講座を続けられたんだと思っています。

 

Q. ジャパネスク・レボリューション和装女性育成塾に興味を持っている人に、一言メッセージをお願いします

 

着物の着付けだけでなく、
着こなし方、着物の知識も
一緒に学べる
のがこの講座の魅力です。

 

また、着物友達ができるので
着物でのお出かけの機会も増えます。

気になっている方は、
ぜひ惠理子さんに
会ってみてください!

 

 

M. Sさん
30代/会社員/埼玉県在住

ーーーーー

 

 

Mさん、素敵なご感想を
ありがとうございました!

 

21世紀の現代
きものを着なくても
生きていくことができます。

 

きものは必ず
必要なものではありません。

 

ですが
人間は必ず
「衣」を身にまといます。

 

きものは
「衣」の選択肢の一つ。

 

日常に取り入れれば
日常を自分で
特別にすることができる。

 

自分らしく
自分を大切に
自分の魅力を引き出す
最高の選択肢です。

 

 

これからもずっと
Mさんらしさを取り入れた
きものの着こなしで

ご自身も周りの人も
ゴキゲンにしてあげてくださいね!^^

いつも応援しています!!

 

今年こそ!着物を着こなしたい!と思った方へ。
個別セッションで、あなただけの着こなしプランを手に入れて
きもの美人へ大きな二歩を踏み出しませんか??^^

▼▼▼個別セッションお申し込みはこちらから▼▼▼

<個別セッション お申込みフォーム>

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 惠理子

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ケニアの大地と愛を手元に 〜AFRICA ROSE 萩生田 愛さんにお会いしました〜

  • デートにも着物!!気分はお姫様でした 〜生徒さんからのお出かけ報告〜

  • 二の腕、太もも… きもので体型コンプレックスを手放そう!

  • そもそも第一印象が大事なのはナゼだっけ?〜きもので作る、最高の第一印象のレシピ①〜

  • あなたが笑顔になる1アイテムを用意する〜きもので作る、最高の第一印象のレシピ④〜

  • 着物をたたむこともできなかった私が、着物を着てお出かけするのが楽しくなった。【本講座のご感想】