1. TOP
  2. 似合う浴衣を見つけるために、まずは自分の顔のカタチをチェック!

似合う浴衣を見つけるために、まずは自分の顔のカタチをチェック!

浴衣を着こなす   1,005 Views

 

 

昨日の記事では
お店やレンタルで
浴衣を選ぶときに


ずらりと並んだ

いろんな柄の浴衣を
4タイプに分けると
考え方をお伝えしました。

 

 柄4つ.jpeg

 

 

この柄タイプの中から
自分に似合うものは何か
見つけられたら良いですよね^^

 

 

自分に似合う
見つけるポイントは…

 

自分の
ボディラインや
お顔のカタチ
のタイプをつかむことなのです。

 

特に和装は
ボディラインは
あまり見えないので

お顔のカタチ
まず大事な要素になります。

 

顔のカタチを
比較的わかりやすい
5つのタイプに分けたのがこちら。

 USP記事フェイスライン.jpeg
丸 顔 :
顔の輪郭と頬がふっくら。
顔の長さと幅が同じ

 

卵 型 :
卵のように美しいフェイスライン
耳の下からあご先までがなだらか

 

ホームベース型:
エラとハチが張っている

 

面 長 :
顔が長いか、顔幅が狭い。目と目の間隔が狭い

 

逆三角形 :
ハチが張っている。
耳からあごのラインがシャープ

 

ご自身のお顔のカタチは
どのタイプでしょう??^^

 

ぜひ鏡を見たり
お友達やご家族のお顔と比べながら
考えてみてください。

 

このお顔のカタチと
浴衣の柄がどうつながるのか

は、次回の記事をお楽しみに! 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 浴衣の衿をキレイに見せるちょっとした工夫〜浴衣をオトナ可愛く魅せるもう一手間 その1〜

  • このきものがあれば、家でも旅でも着る機会が増える

  • 大人用兵児帯は、こう使う!!ロングドレスの人の中でも映える、パーティ浴衣コーディネート

  • 私が帯を大事にする3つの理由

  • 5000円の夏着物は本当に安いのか?

  • 夏のきもの&浴衣の必需品!日傘選びの基準