1. TOP
  2. 海の上で2019年スタート!〜和創塾 新年ランチクルーズを開催しました〜

海の上で2019年スタート!〜和創塾 新年ランチクルーズを開催しました〜

こんにちは!
和創塾
 〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
主宰 上杉惠理子です。



2019年の成人の日を含めた一月の三連休。
中日の1月13日日曜日、
私は新年にぴったりの、最高の一日を過ごしてきました!!


私が主宰する和創塾の…

新年ランチクルーズ!!

今日のブログでは
この新年ランチクルーズの開催レポートをお届けします♫

今年の年明けは…海に集合!!

私がこの きものの着こなす和創塾を始めて
今年で3回目の新年ランチ会。


和創塾のみんなの2019年が
海のようにダイナミックに
空のように大きく広がりますように…

と願いを込めて
日の出桟橋から東京湾をぐるりと回る
クルーズに乗ってきました。


実は…
前回2回は大手町のホテルで開催したのですが
なんとどちらも雨模様だったのです…。
 

今回こそ!と思っていたのですが、、
今回も一週間前まで雪予報!
前日は東京でも雪舞うお天気、、

どうなるかと心配しましたが…

出航前には
最高のお天気になりました!!

最高の青空!!!

船は全然揺れず、風はそこまで強くなく

見事な青空のもと
水平線まで見渡し
ぽかぽかお日様を浴びて…
クルーズにして本当に良かったです!!^^


最高のお天気にしてくれたのは
みんなのパワーだね!
本当にありがとーーーーー!!!

クルーズの個室でゆっくり、きものランチ♪


今回乗ったシンフォニーのモデルナ号には
大きなレストランの他に
個室がいくつもありまして
今回は<プレリュード>というお部屋をおかりしました♫


ライブのピアノ演奏をBGMに
みんなで乾杯!

ゆっくりフレンチをいただきながら
それぞれ今日のきものへの想いやこだわりをシェア♫

それぞれ今日のきものへの思いをシェアし
<今年の漢字>を書いて初心表明♫

今年も皆一人ひとりにとって
大きな一年になりそうです♥

今年最初のベストドレッサー賞を発表!!

この新年ランチ会では、昨年に引き続き
全員投票でその日のベストドレッサー賞を選びます♫

お母さんに譲られた きものや帯
これだ!と手に入れたこだわりのもの
手作りした小物
 ・
 ・
みんなそれぞれ
きものに想いを込めて
参加してくれました。

この日は
お母さんのタンスに眠っていた
きものの中から
「これは着たーい!!」
とトキめいたものを着てきてくれた方が多くて
私もうれしかったですねー^^ 

何年も前にお母さんが作ってくれた
思い出の きもので
「初心を思い出したいなと思って選びました」
と話してくれた方も^^ 

和創塾一期生コアメンバーの
岡田アサトさん(紫のきものの彼女)は
豪華な刺繍半襟と
ギラギラ兵児帯(通称ギラヘコ)で!

秘書の彩さんは
「昨年の新年ランチ会がラスト振袖のはずだったのに
 今年も振袖着ちゃいましたー」
と、同じ振袖を小物変えて、しかもカクテルハット付で
アレンジして来てくれました。

時代劇の舞台女優をされている
ちよこさんは袴で♥

いやぁ〜
きものって100人100色!
被らないですよねぇ。

こういうイベントをすると
みんなのきものを見られるのが楽しみ!
と言ってくれる生徒さんも多いんですね。
私もそう思う!!^^ 

さてさて!
そんなそれぞれのこだわりを持った
きもの姿の中から
この日のベストドレスに選ばれたのは…





じゃじゃじゃん♥



みきさんでしたー!^^ 

みきさんのこの
絵本に出てきそうな枝葉の黒地の訪問着は
実は一年前の新年ランチ会と同じもの。

私と最初にお買い物同行をしたときに
出会ったものなんですねー^^ 

同じきものなのですが
半衿、帯、帯締めを変えて
今年はものすごーく
みきさんらしく来てくれました!!

着こなしをお伝えする私としては
このアレンジがむちゃくちゃ嬉しかったー!!^^ 

青の刺繍半衿は
仲良くなった作家さんの作品だそう^^ 

絵を描くのが好きで鳥が大好きで
ご家族に愛し愛されるママで
年齢感じさせず可愛いみきさん。

この絵本のような
コーディネートは
みきさんの世界が溢れていました。

1年とちょっと前に
みきさんと初めて会ったとき
「きものはすっかり
 タンスの肥やしになってます!」
と、超ビギナーさんだったことを思い出して
私はこっそりうるっとしていたのでした。

ベストドレッサー賞の方への
私からの今年のプレゼントは、
写真撮影会の無料ご招待にしました!
「ちゃんと撮りたかったんですー!」
と喜んでくださって私も嬉しい!!


みきさん、おめでとうございますーーー!!

第2位は敢えて発表せず!
「2位はきっと私♥」と思って
みんな次のベストを狙ってくださいませ♫笑

一年前と同じ訪問着をイメージを変えて着こなす!
〜主宰が選んだ新年きものコーデ〜

実は私のコーディネートも
ものすごーく悩んで、当日朝まで考えていました。


いろいろ悩んだ末…
私も昨年と同じきものにしました。

もちろん帯と小物を変えて!

力強い竹や大きめの葉が印象的な
鮮やかすぎる黄色の訪問着。
40年前に母が、お兄さんの結婚式に出たときに着た一枚。
古いはずなのですが、刺繍も綺麗に残っていて
きもののクオリティの高さを感じます。

昨年はゴールドの帯とグラデーション配色で
正統派トラディショナル寄り。

今年はシルバーとラインを効かせて
ドラマティック寄り。


きものでこういうイベントをしていると
「前回と同じきものしかない。
 同じじゃダメかなぁ…」
と思われることもあるのですが
そんなことはない!!

きものは着回しが
最高におもしろい!

帯と小物を変えれば
いくらでも楽しめる!

…という想いが
伝わっていたら嬉しいです^^ 




2019年最初にふさわしい
最高の新年ランチクルーズ。

雪予報にも怖じけず!笑
ご一緒してくれたみんな、
本当にありがとうございましたー!

今回は参加できなかったメンバーも
次回は是非是非^^ 
次はお花見かなー♫



和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
主宰 上杉惠理子

「私もきものを着てみたい!
 だけど最初に何が要るのかな?」と思った方へ
この無料電子書籍で、小さな初めの一歩を♪

    ▼▼▼ 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • エスコートは感謝を込めて受けましょう

  • 真夏に都心をきもので涼しそうに歩ける理由

  • 余った布は何にする?〜私の2018年春アイテム〜

  • この11月にコラージュを描く理由

  • 華のあるきもの美人になる! パーティきもの選びの3原則

  • 若いから…と思った自分を反省しました〜個別セッションへのご感想〜