1. TOP
  2. すぐにできないから楽しい! 〜立体刺繍にチャレンジ中です〜

すぐにできないから楽しい! 〜立体刺繍にチャレンジ中です〜

 

こんにちは。
上杉惠理子です。

 

コロナ感染拡大防止のための
緊急事態宣言が出て1週間ちょっと。

お家時間が増えたことで
最近、上達したことがあります。

 

 

それは… 

刺繍。

 

フェルトに刺繍を刺して
お花をつくっていく立体刺繍の
キットを買ったのが昨年末のこと。

 

帯留にしたら素敵だろうな
刺繍するのもおもしろそう♪

と思ったのです。

 

 

…そしたら!!

下手すぎて
自分でびっくり!!!

 

こんなに下手だとは
思わなかった…orz

「私には刺繍の才能はないんだ…」
と自分で自分に

とてもショックを受けまして笑

お花の立体刺繍キットをそのまま
数ヶ月眠らせておりました^^; 

 

 

 

眠っていた立体刺繍のキット。

 

このステイホームで
もう一回チャレンジしてみようかな
という気になったわけです。

 

 

もう一回、5枚花びらの
基本のカタチを
最初からやってみたら…

あれ?
いい感じ!!

これは残念ながら
最後の花びら1枚分の糸が足りなくて
このまま作品にならず。

 

その勢いで二つめを作り始めたら…
初めて最後まで
カタチになったのがこちら!!

ちゃんと後ろに金具をつけて
ブローチになりました!!!

 

わーい!!!
嬉しい!!! o(^▽^)o

 

出来上がったらすぐに使ってみたくて♪
このコを主役にしたコーディネートで
youtube動画を撮ってみました^^ 

動画はこちらからどうぞ!^^
https://youtu.be/BSCUm0ktHUY

 

上の細い筒状の部分に
ブローチの針を通せる様になっている
こちらの金具を使って。

    ▼▼▼

 

ブローチの金具を付け替えて
帯留にする方法もあり、
その方が強度は増しますが

手元にあるブローチを
ちょっと試しに帯留にしてみたいな
と思ったときに
とても便利な金具です^^ 

 

 

 

できるようになると
もっと作りたい気持ちが止まらず

ただいま3作めのパンジーへ。

 

今回、少し時間を開けて
改めて落ち着いて
手順を確認してやってみると…

 

・縁取りのステッチを細かく入れる
(目と目の間は針一本分)

・ちゃんと一針ずつ刺す
 (並縫いのように二目同時に入れない)

・たまに糸のネジりを取る
 (だんだんとネジれてくるんですねぇ)

 

このあたりが
大事なポイントだったのかー!
と気づき、自分で気をつけて
手が動くようになってきました。

 

 

 

初めてチャレンジして
うまくいかなくて
「才能ないんだ…」
と挫折していましたが… 

 

ろくに練習もせず
諦めてたんだなぁ

 

最初から簡単に出来ないから
おもしろいんだなぁ

 

と、今ものすごーく思っています。

 

 

 

 

ここ最近の傾向として
「誰でもすぐにできる」
というものが求められてきました。

 

私もきものの着付けを
「やれば誰でもできますよ!」
「魚の三枚下ろしより簡単!笑」
などと言うことがあります。

 

 

だけどやっぱり
着付けも最初は練習がいる。

 

 

苦痛で苦痛で辛い…
ということでなければ、

練習した末にできるようになるって
別に悪いことじゃないし

楽しいことなんだって
伝えたいなぁと思います。

 

 

 

 

「できたぁああああああ!!」
という嬉しい気持ちを忘れないように
刺繍でも何でも
私自身もこうやって
ゼロからチャレンジすることを
続けていきたいな^^

 

 

 

これをお読みのあなたも
何か以前にチャレンジして

そのままになっているもの、何かありますか??

 

趣味のことでも
お仕事でも 
きものの着付けでも^^ 

久しぶりにやってみると
意外にスッとうまくいくかもです♪♪

 

 

和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
上杉 惠理子

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 銀座もとじさま 40周年おめでとうございます!

  • パーソナルカラーで1本、必ず用意したい帯留を通す三分紐!

  • 着物一反に必要なお蚕さんは何頭?〜銀座もとじさんに、今年もお蚕さんがやってきた〜

  • 伝統工芸を学ぶ時間をご一緒に〜明日への扉をみんなで見る会♪〜

  • きものはアタマで考えて買わない!〜上杉流 きもののお買い物の流儀5箇条〜

  • 都内・小物プチプラ編/おすすめのきもの専門店3選