1. TOP
  2. お店ですすめられても「これだ!」という一枚に出会えませんでした【個別セッションへのご感想】

お店ですすめられても「これだ!」という一枚に出会えませんでした【個別セッションへのご感想】

 

数日前の記事で
「浴衣売り場ジプシー」
というお話をしたところ

 

読者さんから
わかります!!
もっと聞きたい!
とメッセージをいただきました笑。

 

浴衣売り場ジプシー
は、私の造語でして

自分に似合う浴衣を探すも
なかなか決められず
いろいろなお店を
まわり続けてしまう

状態のことを意味しています。

 

 

 

ある百貨店のスタッフの方が
こうおっしゃっていました。

 

「みなさん、
 いろいろなお店の浴衣売場を
 散々探して探して

 疲れ切って
 戻っていらっしゃるのです」

 


……それくらい浴衣は今

たくさんの色、柄、素材が
出ています。

 

たくさんの選択肢から
選ぶ楽しみもありますが

選択肢がありすぎて
選べないお悩みも多くお聞きします。

 

 

浴衣選びが
疲れてしんどくて
「もういいや!」と思うような
お買い物になったら残念ですよね…

 

 

一年前に
浴衣の選び方をテーマにした
個別セッションにお越しくださった
町田さんも同じように
お店を回っても選べない…という
お悩みをお持ちでした。

ご紹介させていただきますね!

 

>>>ご感想ここから>>>

IMG_2981.JPG

Q. 個別セッションに参加される前の問題点、お悩みは何でしたか?
 
 
かれこれ10年以上
浴衣が欲しくて、
毎年 夏前になると、

色んなお店を見て回っていました。
 
 
ですが、なかなか
「これだ!」
という品と出会えず、
悲しい思いをしていました。
 

店員さんは一生懸命に
勧めてくださるものの、
それをどこまで信じ
受け入れて良いかも分からず、
対応に苦慮していました。

 

 

Q. 個別セッションを受けたあとで解決できた点、気づいた点は何ですか?

「似合う」とはどういうことか?
「着こなす」とはどういうことか?

とても丁寧に教えて頂き、
浴衣や着物を探す上での「軸」を、
自分なりに持つことが出来ました。

 

Q. この 個別セッションはどんな人にオススメですか?

自分で着られるようになるだけでは
物足りないと思っている方。

浴衣や着物で
自己表現をしたいという方に。

 

Q. 上杉惠理子はどんな人ですか?

実際にお会いした印象は、
茶目っ気があって可愛らしい方。

そしてとても情熱的。

お話を伺った限りでは、
自分ととことん
向き合ってきたことがわかり、

親近感を持ちました。

 

 

Q. 個別セッションに興味をお持ちの方に、一言メッセージをお願いします

 

着付け教室はたくさんありますが、
それらとは一線を画していました。
内容がとにかく深い。

 

上杉さんの和装に対する愛情と、
このお仕事にかける情熱が、
半端ないからでしょう。

ぜひ、少しでも
触れてみて欲しいです。

何か感じるものがあるはずです。

(町田里美さん 30代 東京都在住)

>>>ご感想ここまで>>>

 

町田さん、改めてその節は
素敵なご感想をありがとうございました^^

 

 

町田さんと同じように
いろいろ浴衣を探しに行くも
なかなか決められなかった
という方は多いのではないでしょうか。

 

 

洋服でもそうなのですが
お店のスタッフの方は
私たちが何を着ても
必ず良いところを見つけてくれます。

また、今の日本では
品質が悪いものは
ほとんどありません。

特に、和装の世界では
「良いもの」しかない
と言っても過言ではありません。

 

 

だからこそ大切なのは
自分で選ぶための
「軸」なのです。

 

自分に「似合う」
の意味を理解すること。

 

そして、自分の
ベストカラーとNG柄
を理解しておくこと。

 

自分が着ていく可能性が
ある場所を全部洗い出して
最大限TPOを網羅できる
素材や上質感を決められること。

 

 

この考え方を
お伝えするのが
今回の個別セッションです。

 

自分で納得して選んだ一枚は
愛着持って
長く大事にできますし、

 

そんなご自身がまとうものへの愛は
装いを通じて、
周りの人に人柄として伝わります。

 

納得のお気に入りの一枚だからこそ
次はどんなコーデにしようかな、
次はどんな場所に着て行こうかな、

と創意工夫もしやすくなります。

 

シアワセな浴衣選びから
2017年の夏を
最高に素敵に過ごしてくださいね!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 私が帯を大事にする3つの理由

  • きものを着る機会はたくさんあるのですね!〜個別セッションへのご感想〜

  • 【まとめ】見せ方、お手入れ、涼しさ…浴衣の素材は何を選びますか?

  • ★ご招待状★ 9/30あなたのきもの姿が、 世界を変える! チャリティランチParty

  • 下駄の予算はいくら見る?〜オトナ女性の浴衣のお買い物〜

  • 大人用兵児帯は、こう使う!!ロングドレスの人の中でも映える、パーティ浴衣コーディネート