1. TOP
  2. 「きものは、もう処分したよ」とお母さんに言われたら…

「きものは、もう処分したよ」とお母さんに言われたら…

 

 

こんにちは!
上杉 惠理子です。

今日は山の日!

Facebookを見ていると
昨日あたりから
ご実家に戻られている方も
多いようですね!

今回の帰省のときこそ!
実家のタンスに眠るきものたち
出してみてあげてください。

今日は読者さんから
メッセージをいただいたので
ご紹介します。

ーーーーー

こんにちは!
いつもメルマガをありがとうございます。

着物、うちも祖母と母のものが
あったようなのですが

誰も着ないなら処分するよ

と数年前に母が言ったことがあり
実際に処分したようです。

当時は何も思わなかったけれど
もったいなかったなぁ
と、残念に思っています。

(T.Kさん)
ーーーーー

メッセージをありがとうございます!

私自身も24歳まで
まっっっったく
きものに興味を持っていなかったので
お気持ちとてもわかります。

「きものは処分した」
とお母さんが言っていた方

あきらめるのは
まだ早い!!

たくさんあったきものを
処分しても

一番良いきもの1〜2枚は
残してある!!

というケースが
実はたくさんあるのです^^ 

私の生徒さんでも
よくあるケースです。

「きものは無い、と言われていたのに
 着ることにしたら
 実は実家に残っていました!!」

と、帰省後に嬉しそうに
思い出のきものを
見せてくれたことがあります。

ポイントは
「きもの、家にある?」
と、お母さんにざっくり聞くのではなく

「私、きものを
着ることにしたんだけど

 家にまだ残っている??」

と、聞くと
お母さんも真剣に思いだしてくれます^^

きものは新品を買ったら高い
と、よくご存知ですから笑

帰省でご家族との時間を楽しみながら
きもののお話もして
きものをキッカケに
知らなかったファミリー・ストーリーを
聞いてみてくださいね!

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • この11月にコラージュを描く理由

  • 【イベント報告】起業に至る自分史をお話させていただきました

  • 自分の<似合う色>を小物に使うファーストステップ

  • カーキ、グレージュ…秋色のきものにチャレンジする前に知っておきたいこと

  • 【きものの魔力/Day3】きもので 時と空間を超えて 自分の世界を広げる

  • 質問にまとめてお答え!パーティきもののあれこれ