1. TOP
  2. ディズニーシーで思った、私たちが和装で伝えられること

ディズニーシーで思った、私たちが和装で伝えられること

 

 

こんにちは!

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 恵理子です。

 

 

 

昨日おとといと東京は
真夏日に戻るお天気。

 

こんな日は
汗をかいても
すぐに洗える浴衣が一番!
IMG_6102.JPG

 

 

 

 

そんな真夏日の昨日、
急きょ舞浜の夢の国
ディズニーシー
行ってきました。

IMG_6165.JPG

たまたま今月末までの
チケットをお譲りいただきまして
たまたま昨日は
アポがなかったので
思い切って行ってきました。

 

東京に住んでいながら
ディズニーに行くのは9年ぶりとか。

 

しかも、初めて
夏休みに行きました。

 

 

 

アニメなのに
お客さんとの掛け合いがおもしろい
タートル・トーク
IMG_6129.JPG

ミュージカルも大好きな
リトル・マーメイドのショー
IMG_6167.JPG

 

苦手な「ジェットコースター系」にも
チャレンジ。
浴衣でも全然OKでした。
IMG_6166.JPG

 

 

夏休みのお昼のメインのショーは
パイレーツ・オブ・カリビアンの
Get Wetというショーで
海賊たちに思い切り水をかけられる
というもの。
スクリーンショット 2017-08-25 7.59.38.png

事前にスタッフの皆さんから
「このまま海に入ったくらい
 濡れますけど大丈夫ですか?」
ととても心配いただき

ギリギリ濡れない、見やすい場所で
見てきました^^

 

知っていれば
帯も濡れてOKな格好で
行ったのに!笑

 

夜のショーも
さすがディズニー!
すごかったです。
IMG_6161.JPG

すごすぎて、写真では
全く伝わらないですね…笑

 

最後にゴンドラに乗りまして
パーク内のライトアップを、
お兄さんが手で漕いでくれる
ゴンドラの上から楽しんで帰ってきました。
IMG_6168.JPG

1日、最先端技術での
アトラクションを見ていたので
アナログなゴンドラに
とても幸せな気持ちになりました^^

 

 

さて今回、
数年ぶりにディズニーに行って

気づいたことがありました。

 

それは…

若い女子たちの
おそろいファッション。

 21032849_10209101538370411_5035969151057688347_n.jpg

 

明らかに制服ではなく私服で、
おそろいの服を着ている
女子グループが

たくさんいるんです。

 

二人組のパターンが
多かったのですが
4〜5人グループでも
おそろいがいて
かなり目立っていました。

 

服はもちろん
背中のリュックの色まで
揃っていたりします。

 

色だけ揃えて
微妙にカタチが違う
パターンもありました。

 

流行ってるのか!?
と疑問に思ったところ
中高生のお子さんをお持ちの方から

 

 双子コーデ
 と言うんですよー!
 中高生に流行っていて
 テレビで特集もされたんですよー

 

と教えていただきました。

 

知らなかったわー

 

見ていて思ったのですが
このおそろいの「双子コーデ」が
流行る理由には

ユニクロやGU、H&Mなど
ファストファッションで
同じ服を安く買えるから
だと思いました。

 

服のクオリティは
見ればわかります。

 

可愛いといえば可愛いのですが、
本当にそれでいいのかな…
と思ってしまいました。

 

 

ひとりひとり
個性があるのに

 

その個性を全開に開いても
問題ない年代なのに

 

せっかくオシャレのしがいのある
ディズニーリゾートなのに

 

「おそろい」
で、本当に良いのかなぁ
と正直思いました。

 

 

そんな若い世代に

私はどんな背中を
魅せられるだろうか

と考えていました。

 

 

きものを
自分のファッションとして
着こなす楽しさ

きもので
人と違いを出すからこそ
パッと目に留めてもらえる喜び

きものから
自分というたった一人の
人間を表現する喜び

 

 

私たちオトナ女性が
若い世代に魅せたい背中って
こういうことなんじゃないかな
と思うのです。

 

 

昨日、パーク内を
歩いているときに

「今、すれ違ったコが
 浴衣ステキ!
 って言ってたよ」

と、一緒に行った人が
教えてくれました。

 

 

日々きものを着る
私自身の姿から

 

きものって素敵だ!
双子コーデより素敵だ!

着てみたい!

 

と思ってもらえるように
日々私もレベルアップしていきます^^

 

 

 

次回は秋に
浴衣ではなく、きもので
今度はシーではなく、ランドへ
行ってみようと思います。 

 

浴衣・きものを着ているときだって。

いえ、むしろ着ているからこそ

あんな所や、こんな所で、いろいろな楽しみが増えますよ^^

 

ゆかたで、ビアガーデン♡▼▼▼

美しくなるビアガーデンに、浴衣で行ってきました!

 

ウールのきもので、北海道旅行!▼▼▼

このきものがあれば、家でも旅でも着る機会が増える

 

 

 

きものは日本女性の最強の勝負服!
和装イメージコンサルタント
上杉 惠理子

 

\ SNSでシェアしよう! /

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 可愛すぎるのもイヤ 地味になるのはもっとイヤ オトナ女性の浴衣コーデの大原則〜2018年夏 オトナ女性が一目置かれる 浴衣準備特集(5)〜

  • <GWスペシャル>2018年浴衣特集をお届けします!^^

  • このきものがあれば、家でも旅でも着る機会が増える

  • 「あの人、他にもっと似合う浴衣があるんじゃないかな…?」と違和感を感じる原因はここにあった

  • 似合う浴衣を見つけるために、まずは自分の顔のカタチをチェック!

  • 浴衣の柄は4タイプに分けて考える