1. TOP
  2. 浴衣に合う帯締めの選び方 〜浴衣をオトナ可愛く魅せるもう一手間 その3〜

浴衣に合う帯締めの選び方 〜浴衣をオトナ可愛く魅せるもう一手間 その3〜

 

こんにちは!
上杉 恵理子です。

 

 


浴衣を着るときに
もっとオトナ可愛く
素敵に魅せる為のもう一手間
をお届けしています。 

 

▼前回の記事はこちらでした♪

着崩れない衿もとのために、アレ使っていますか? 〜浴衣をオトナ可愛く魅せるもう一手間 その2〜

 

 

 

ぜひ浴衣にプラスして欲しいもの。

 

それは、帯締め!

 

 

浴衣で締める半幅帯の真ん中に
一本、帯締めを入れると
それだけでグッと雰囲気が変わり
締まってきます。

 

 

ただし、
帯締めだったらなんでも良いか
と言うとそうではないんですね。

 

 

浴衣に帯締めをプラスするときには
あるポイントにこだわって♪♪

 

 

何かと言うと…

太さです。

 

 

もともと浴衣の半幅帯は
帯締めがいらない結び方がほとんど。
もともと浴衣には
帯締めをしなかったのですね。

 

 

しかも、浴衣は
きものスタイルで着ても
やはり軽やかさが大事。

 

 

だからこそ
浴衣の帯締めは太さにこだわり
細めを選びます。

 

 

平らなタイプなら
幅1cm未満

「三分紐(さんぶひも)」
「二分紐(にぶひも)」
と言われるタイプの帯締めです。

 

丸いタイプなら
直径2〜2.5mm程度のもの。

 

 

平タイプの方が
キリッと洗練した印象になりますし

丸の方が細くても
柔らかくなります^^

 

きもの用の太い帯締めをすると
全体の印象まで重くなり
野暮になるので要注意!

 

 

帯締め選び
色の配色だけでなく、
太さ細さにも 気をつけてみてくださいね!

 

印象が全く変わりますから♪

 

▼次回の記事はこちらからどうぞ!▼

オトナ女性としてバッグの中に用意しておきたいもの 〜浴衣をオトナ可愛く魅せるもう一手間 その4〜

 

和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
上杉 惠理子

 

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 浴衣スタイルで着るときの一工夫〜レース足袋と衿芯を使う〜

  • ディズニーシーで思った、私たちが和装で伝えられること

  • ★ご招待状★ 9/30あなたのきもの姿が、 世界を変える! チャリティランチParty

  • 【浴衣のキホン】可愛すぎるのもイヤ 地味になるのはもっとイヤ オトナ女性の浴衣コーデの大原則

  • 【浴衣のキホン】「浴衣を夏きもの としても着られます」ってどーゆーこと?

  • このきものがあれば、家でも旅でも着る機会が増える