1. TOP
  2. きものを着てライフワークをしていく、そのイメージが掴めました【個別セッションへのご感想】

きものを着てライフワークをしていく、そのイメージが掴めました【個別セッションへのご感想】

こんにちは!
上杉惠理子です。

この1年で大きく変化した
ジャパネスク・レボリューション
和装女性育成塾 本講座生から
お一人をご紹介します。

山形県にお住まいの
絵本キュレーター
金子聡子さん

 

聡子さんと私が出会ったのは
昨年2016年9月でした。

 

 

 

私の本講座に
今、いちばん遠方から
参加してくれている方。

 

 

着物を着て
新幹線に乗って
本講座に来てくれるのです^^

 

 

そして、
絵本キュレーターとして
本当にやりたいことを
シゴトにしようと
今、大きく踏み出した方。

 
聡子さんが私との出会いを
ご自身のメルマガで
書いてくれました。
ぜひご紹介させてください^^

↓↓ここから
ーーーーー
Facebookで見つけて、あこがれて、
東京に行く機会に合わせてお願いした、
上杉惠理子さんの、
着物の個別セッション。

 

惠理子さんの
個別セッションを受ける前に、

メールで事前課題を
いただいていました。

 

そこには、
着物のことだけではなく

 

どんな風に生きていきたいか
そういった内容の
質問がいくつかありました。

 

 

折しも私は、
当時無職になって半年くらい。

 

そろそろ、何かしたい。
でも、何をしたらいいのか
わからない。

そんな、自分で自分を
もてあますような、
不安定な心境でいました。
何とかアンケートに答え、
ワクワクしながら迎えた当日。

 

待ち合わせのカフェに
さっそうとあらわれた惠理子さんは、

着物の話をする前に、
私自身の話を、
じっくり、しっかり
聞いてくれました。



同居している義母が
認知症と老人性うつ病になり、
仕事をやめたこと

自分が好きなことをして、
自分を満たしていったら、
どんどん義母が
元気になっていったこと

 

 

本田晃一さんや竹田和平さんの
考え方が大好きなこと

 

 

自分も何かしたい
と思っているのだが、

まだよくわからないこと

 

 

母から作ってもらった着物を
着ようと思っていたら
ほかからもどんどん
着物が集まってきたこと・・・

 
それらを、ずっと
うなずきながら
聞いていた惠理子さんは、

一息ついて、私に向き直り、

こう言いました。

 

 

「聡子さん。
 なぜ、今、
 聡子さんに着物が
 集まってきていると思いますか?」

 

???

いや、それは、

惠理子さんが
メルマガで書いていたように

着る人のところに
着物が集まってくる、

ってことだと思いますが・・・

 
「私は、着物が、聡子さんの
 これからのお仕事に
 必要なものになるからだ
と思います。

 

 新しい仕事を始めたい、
 とお話してましたよね。

 

 着物は、出会った人に
 様々な印象を
与えることができます。

 

 落ち着いた印象、
 華やかな印象、
 親しみやすい印象。

 

 聡子さんの場合は、
 それらに加えて、

 ”信頼できる人”という印象を、
 着物で与えられると思います。

 聡子さんがやりたい、と思うことを
 着物がサポートしてくれます。

 着物を着ている姿が、
 お仕事をする聡子さんの
 アイコンになると思いますよ。

 そのために、今、聡子さんに
 着物が集まって
 きているのではないですか。」

 

 

・・・この惠理子さんの
言葉を聞いて、

私はものすごくびっくり。

 

 

なぜなら、

 

「そうだ!」と、
一気に腑に落ちたから。

 

 

私は、着物を着て、
自分の仕事をしていくんだ。

そのイメージが見えたから。

 

 

それから私は、
できる範囲で東京に通い

惠理子さんの「和装女性育成塾」
の講座を受けています。

 

 

2016年2月にやっと
タンスから着物を
引っ張り出しただけで、

 

8月の時点では、
浴衣しか
着ることができなかった私が

今年の2月には、
3泊4日くらいの日程なら、
すべて着物ですごす
ことができる

ほどになっています。

 

 

そして、今、

私は、着物を着て、
新しい仕事を
スタートさせているのです。

 

惠理子さん、
いつもありがとう(*´∀`*)

 

これからもよろしくお願いします。

絵本キュレーター
金子聡子さん
(40代/山形県在住)

▼聡子さんのメルマガ
【自分の「好き」に素直になろう】
http://www.reservestock.jp/subscribe/65702

ーーーーー

聡子さん、こちらこそ
素敵な記事を書いてくださって
ありがとう!!!

 

ご自身の「好き」に素直に
きものも着こなしている
聡子さん。

 

いつもニコニコ笑顔いっぱいで
本講座の雰囲気も
柔らかくしてくれる存在です^^

ですが
聡子さんのメルマガを読むと
昔から笑顔いっぱいの
女性ではなかったとわかります。

聡子さんは
人は本当に変わる力だがあるのだと
ご自身の「背中」で魅せてくれます。

聡子さんの活躍を
ずっと応援しています!!^^

\ SNSでシェアしよう! /

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きものは日本女性の最強の勝負服!きものイメージ戦略レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ドラマティックで個性派、しかもオトナに!浴衣を着こなす!!【続・お買い物コンサルレポート】

  • タンスに眠るきものは宝もの〜ご感想をいただきました〜

  • 和装でスイスの卒業式へ!〜読者さんからの報告メール〜

  • 着付けはできてもタンスの肥やしになるばかり…〜個別セッションへのご感想〜

  • デートにも着物!!気分はお姫様でした 〜生徒さんからのお出かけ報告〜

  • きものを着ると祖母孝行になるんだと気づきました〜レッスンのご感想が届きました〜