1. TOP
  2. 【きもの屋さんレポ】八王子・坂本呉服店に行ってきました

【きもの屋さんレポ】八王子・坂本呉服店に行ってきました

こんにちは!
上杉惠理子です。

 

 

昨日は2019年8月1日。
私の地元・八王子DAYとしまして

気軽に白地の浴衣で八王子へ行ってきました。

  

 

私が幼稚園に上がるときに
家族で八王子に引っ越してきまして
学生が終わるまで20年以上、八王子に住みました。
社会人になった時に名古屋本社の会社に就職したことを機に
名古屋、両国、高円寺、浅草…と約10年転々として

ちょうど一年前に八王子に戻ってきました。

 

 

八王子は東京都ですが、西の奥。
みなさんがご存知なのは高尾山かな。

 

八王子はもともと織物の街。
東京の西側の多摩地域で作られた絹糸や織物が
集まるのが八王子でした。

 

八王子から横浜港へ
世界に輸出される絹糸が通った道は
「絹の道」と呼ばれ

八王子には織物を買い付けにくる商人で賑わい
花街が起こり、黒塀の料亭も今もあります。

 

養蚕農家さんもたくさんありましたし
織物工場もまだ若干残っていて
染屋さんもまだあります。

 

呉服屋さんもたくさんあり
ユーミンの実家、荒井呉服店さんも
八王子の有名な呉服店のひとつ。

 

 

そんなきものと縁深い
私が育った街、八王子で
とてもおしゃれな呉服屋さんがあると聞き
やっとやっと昨日行ってきました。

 

坂本呉服店
http://www.sakamoto-gofukuten.com/

新宿から特急で約40分で京王八王子駅
そこから徒歩15分くらいかな。

江戸から甲斐(山梨)へ続く
甲州街道沿いにあります。

 

 

あった!可愛いお店〜❤︎

 

 

中に入ると…
呉服屋さんには珍しい
海を連想する水色とグレーをテーマカラーにした内装。

木の棚が
海岸に打ち上げられた流木のような存在感。

 

 

坂本呉服店さんのコンセプトは
「そばにある着物」

 

きものを気軽に楽しんで欲しい
との想いで選ばれたお品たち。
今時期は夏の浴衣や麻が揃っていました。

 

帯留は作家さんの一点モノ作品がイロイロ。
ほんっと楽しいよねぇ〜
クジラやラッコの帯留もあったよ!

 

 

坂本呉服店さんのオリジナルの
半衿や三分紐もあり
おしゃれで手頃でかわゆし♪♪

 

 

私が個人的に 
「あああああ!!!」
と、ときめき、呻いたのが笑 こちら。

きもの本をたくさん出されている
イラストレーター きくちいまさん監修
麻の長襦袢(小千谷縮)「彩夏」が揃っていたーー!!!

WEBではしっていたのですが
リアルでずらりと揃っているのを見るのは初めて!
黄色、ピンク、ターコイズ、深緑…
夏らしくないビビッドな色が多いので 
一年を通じて使える麻長襦袢です。

 

私のように夏でも冬でも
麻の長襦袢を愛用しているモノにはたまりません!!
ですが、袖振りから結構見えて目立つので、
いざ選ぼうとすると
何色にするか ものすごく悩みそう!!笑

 

 

 

そんな素敵なおしゃれ小物がたくさんある中
この日、私が選んだのは
なんとヘアターバン。

 

POTTENBURN TOHKII
(ポッテンバーントーキー)
のヘアターバン。

こだわって選ばれた生地のフィット感が
とっても心地よくて。

「お似合いですっ!!!」
とスタッフの方にも
おだて…じゃなかった、褒められ笑

 

…私がこーゆーの買うって
小学生以来じゃないか?笑 

  

 

ベリーショートにしてから
ヘアアレンジはほとんどしていなかったので
ものすごくイメージが変わりそう。

可愛いロマンティック寄りのイメージになるので
なかなか恥ずかしいであります。

いや、イメージが変わるから
買ったのであります!

 

…いつ、つけよう。。

 

 

 

坂本呉服店さんは
今の店舗に移転されて1年ちょっと
創業86年で今、3代目だそうです。

 

3代目の坂本直美さんの
インタビュー記事を見つけました^^ 
急に呉服店を継ぐことになった運命。

https://www.kyoritsu-wu.ac.jp/advance/magazine/2017/10/45/

今日の偶然は、未来の必然…なのだなと思う。
次回伺ったらゆっくりお話聞きたいな^^

 

 


その歴史を感じさせるレジ上の時計。

カチ、カチ、カチと時を刻む音がお店のBGM。
ときどき調節してあげないと
遅れちゃうんだって笑

 

 

地元にこういう素敵なきもの屋さんがあるって
とってもとっても嬉しいです❤︎

また季節が変わる頃に
遊びに行こうと思います。

…ターバンつけて!

 

 

八王子ということもあり
お客様のほとんどが地元の方のようですが
高尾山の帰りとか機会があればぜひに^^ 
よかったらご案内します♪

 

 

坂本呉服店
http://www.sakamoto-gofukuten.com/

 

 

 

それではまた!

 

和創塾
〜きもので魅せる もうひとりの自分〜
上杉 惠理子

\ SNSでシェアしよう! /

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きもので もうひとりの自分を魅せる和創レッスンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 鼻緒を替えて、るんるん気分♪

  • 今日からサロンで使える!お客様がみるみる潤う『魔法の漢方カウンセリング』

  • 現代の白魔女をご紹介させてください

  • 健康は美しさのベース。私の最近の健康習慣をご紹介します^^

  • 帯揚げと帯締めは、絵の具のパレットのように。

  • 神田裏庭URATEにて、榎園歩希さん「三角標展」に伺いました